AACoRE > Projects > LingDy
ILCAA

お知らせ

Fieldlingとーくバトル、5月8日(土)

記述言語研究者のコミュニティFieldling(フィールドリング)では、今年度第1回目のイベントとして5月8日(土)に「Fieldlingとーく バトル」を行います。

言語の記述研究にとりくんでいる全国の研究者のみなさん、ぜひこの機会に集まって、語り合いましょう。 お申し込みはこちらのページからどうぞ。

Fieldlingメンバーでない方の参加も歓迎します。
学部生の方、院生、PDの方、もうちょっとシニアな方、皆様歓迎いたします。
お誘い合わせのうえ、お越し下さい。

◆日時と場所

2010年5月8日(土)13:00〜17:00(このあと懇親会あり)

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所3階304号室

◆プログラム(若干の変更の可能性があります)
・開場 12:30
・前説 13:00-13:05
・テーマセッション 13:05-14:30
・コーヒーブレイク
・Fieldling企画プレゼン(10分×3名+ディスカッション)14:45-15:45
・ライトニングトーク(5分×5名+ディスカッション) 15:50-16:50
・懇親会 17:30-19:00(参加費2000円を予定しています)

○テーマセッション
タイトル:形容詞的な語の品詞的ふるまい---琉球諸語の場合---
コーディネータ:下地理則(群馬県立女子大)
・「形容詞的な語の品詞的ふるまい---琉球諸語の場合---」下地理則
・「北琉球の場合」新永悠人(東京大学)
・「南琉球の場合」麻生玲子(東京外国語大学)
・ディスカッション

○Fieldling企画プレゼン
・Skills Swapping WS 2010(長崎郁、AA研)
・Documentary Linguistics Workshop(DocLing)について(塩原朝子、AA研)
・おもしろい言語学・アイデアバンクを作ろう!(中山俊秀、AA研)
 
 ○ライトニングトーク
・「非文」はどう決まる/決めるのか 山越康裕(札幌学院大学)
・トルコ語、ウズベク語の「ネットワーク」を描き出す 吉村大樹(大阪大学)
・アーカイブの登録はどのようにできるのか? 張盛開(AA研)
言語記述と言語教育のミゾをどう埋めるか? 海老原志穂(清泉女子大学、AA研)

2010年04月27日