AACoRE > Projects > LingDy
ILCAA

ELPR(Endangered Languages of the Pacific Rim)
環太平洋の「消滅に瀕した言語」

ELPR(Endangered Languages of the Pacific Rim)、すなわち、文科省科学研究費補助金特定領域研究「環太平洋の<消滅に瀕した言語>に関する緊急調査研究」は、 平成11年度から15年度まで実施された研究プロジェクトです。 現在、研究成果である諸々のELPR報告書の刊行物は東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所のLingDyプロジェクトが一時的に管理しています。

ELPR報告書シリーズ 刊行物一覧

残部があるものについては、ご希望があればお分けいたしますので、アジア・アフリカ言語文化研究所LingDy事務局 ( ) 宛にお問い合わせください。

著者名順一覧

blue20_next.gif ENGLISH PAGE


【A1 環南太平洋】


【A2 環北太平洋】


【A3 東・東南アジア】


【A4 日本】


【B1 消滅に直面した言語の調査方法に関する総合的研究】
【B2 言語の消滅・維持の動態論的研究】
【B3 情報処理による調査研究支援】


【C 総括班】