AACoRE > Projects > LingDy
ILCAA

活動プログラム

国際ワークショップ インドネシア周辺の言語のSpecial Genres

開催趣旨

このワークショップは、インドネシアとその周辺の言語の話しことばやそれに類する表現を用いた様々なジャンルを扱い、その創造性と多様性を明らかにすることを目的とします。とりわけインドネシアとその周辺の島々に見られるクリエイティブなことばの「遊び」を主眼とします。

期待されるトピック:なぞなぞ、言葉遊び、早口言葉、秘密言語、SNS、Facebook chat (Bahasa Alay)、ジャーゴン、ideophones(オノマトペなど)、ことわざ、儀礼におけるスピーチ、詩や歌などが挙げられます。

開催情報

  • 日時:2013年2月17日(日)~19日(火)
  • 会場:東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 303号室
  • 参加費:無料
  • 主催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト
  • 運営:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 共同利用・共同研究課題 インドネシア諸語の記述的研究:その多様性と類似点

スピーカー一覧

  • Anthony Jukes (AA研共同研究員, CRLD, La Trobe University)
  • Antonia Soriente (AA研共同研究員, University of Naples "L'Orientale")
  • Aone van Engelenhoven (Leiden University)
  • Asako Shiohara (東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)
  • David Gil (Max Planck Institute for Evolutionary Anthropology)
  • David Nathan (SOAS, University of London)
  • Dede Oetomo (GAYa NUSANTARA)
  • Dwi Noverini Djenar (The University of Sydney)
  • Howard Manns (Monash University)
  • 北野浩章 (AA研共同研究員、愛知教育大学)
  • John Bowden (Jakarta Field Station, Max Planck Institute for Evolutionary Anthropology)
  • Katubi (Indonesian Institute of Sciences)
  • 野瀬昌彦Masahiko Nose (AA研共同研究員、滋賀大学)
  • 方美麗 (Meili Fang) (お茶の水女子大学)
  • 奥島美夏 (AA研共同研究員、天理大学)
  • Michael C Ewing (The University of Melbourne)
  • Mike Pangilinan (Subcommission on Cultural Communities and Traditional Arts Region III)
  • Nikolaus P. Himmelmann (University of Cologne)
  • Pascal Couderc (L'École des hautes études en sciences sociales)
  • Peter Austin (SOAS, University of London)
  • Rik De Busser (National Chengchi University)
  • Sonja Riesberg (University of Cologne)
  • Tessa Yuditha (Jakarta Field Station, Max Planck Institute for Evolutionary Anthropology)
  • Yanti (Atma Jaya Catholic University of Indonesia)
  • 三宅良美 (AA研共同研究員、秋田大学)

登録方法

参加を希望される方は、「ワークショップ申込み」と明記し、 下記の内容をご記入のうえ、2月11日(月)までにE-mailにて事務局宛にお申込みください。折り返しご連絡をさしあげます。どなたでもご参加いただけますが、お席に限りがございますので、できるだけ事前にご登録下さいますよう、お願いいたします。

  1. 氏名(名札用にローマ字表記も添えてください)
  2. 連絡先(ご所属、E-mailアドレス)
  3. 参加日程(全日程、17日のみ、など)

言語ダイナミクス科学研究プロジェクト(LingDy)事務局
lingdy-office[atmark]aacore.net

プログラム

プログラムの詳細は、下記をご覧ください。

TIMETABLE ABSTRACTS/ HANDOUTS

コーディネーター

  • Anthony Jukes (AA研共同研究員/RCLT, La Trobe University)
  • Antonia Soriente (AA研共同研究員/ University of Naples "L'Orientale" and Max Planck Institute for Evolutionary Anthropology)
  • 塩原 朝子(AA研共同研究員, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)
  • 内海 敦子 (AA研共同研究員/ 明星大学)

アクセス・お問い合わせ先

会場へのアクセスはこちらをご参照ください。
お問い合わせは、言語ダイナミクス科学研究プロジェクト事務局 lingdy-office[atmark]aacore.net 宛にお寄せください。